/// 神田亜美×鯛車〜波とともしび〜 2015年3月7日ー2015年3月19日 @新潟市岩室観光施設いわむろや ///

Img_d4014d4f7705eff54f88cb09a2c38fb3
波の絵と鯛車
2015年3月7日(土)〜3月29日(日)に新潟市にある岩室温泉の観光施設いわむろや  (Click!)  にて新潟市西蒲区巻地域の郷土玩具「鯛車」の復活を目指して活動している鯛車復活プロジェクトのみなさんと展示をしました。

・鯛車復活プロジェクトブログ  (Click!) 
・鯛車復活プロジェクトHP  (Click!) 
Img_5091c169d0c3ee7b6e8ab4f9fd90d8cd
波制作中。
Img_79af39df621aa5e75d3378898c744c40
作品搬入中
Img_2ad2342ff861006315b7928dd124b26f
入り口
サイズ1800×5400の波の絵は900×1800の板を6枚合わせて制作しました。
巻文化会館目の前にある鯛の蔵 にて数日間、黙々..と波を制作しました。
Img_69f6cfc659a16873a946992ee68eb66d
Img_3b8890fe3d3b94a1c63de7b5e5f481ae
Img_fb9d833304f8e298d92f92da4d2ff912
鯛車復活プロジェクトのメンバーの方に、波や目が動く映像や会場の波の音を制作していただきました。
鯛車のあかりと波の音で、とっても落ち着く空間でした◎
Img_6769ab950d2b0505226dde9f3ae69047
鯛車復活プロジェクトのメンバーの方がつくった鯛車に私が絵付けをした鯛車も展示しました。
目が横向きでくっついていて、鯛というかヒラメ風。。
Img_e4442e070534c7128f7b3e63f74f1179
3月17日の新潟日報に「波とともしび」の記事を掲載していただきました。

いわむろやの館長さんにお誘いいただき開催に至ったのですが、最初は鯛車と展示?どうなるんだろう。。と新しい試みだったので不安もありましたが、色んな方が今回の展示に携わっていただき、予想以上におもしろい空間になりました。イラストレーターの私だけでは、あの空間はつくれないと思います。
老若男女のたくさんの方に「波とともしび」を楽しんでいただき、やってよかったな、と思いました。

ありがとうございました!